0

よくあるご質問

キュベットについて

  • どうやって動きますか?

    キュベットは、単3電池6本で稼働します。

  • 電池はどれくらい持ちますか?

    新しい単3電池6本で、一度に5時間まで楽しめます。

  • インターネット接続は必要ですか?

    いいえ、必要ありません! キュベットは電源を入れればすぐに使えます。

  • キュベットは3歳の子どもでも楽しめますか?

    もちろんです。キュベットは3-6歳向けにデザインされました。製品の細部に至るまで、この対象年齢に合わせて設計されています。キュベットがたどるストーリーやことば遣いから、マップを洗濯機でも洗えるようにしたことまで、徹底的に小さな子どものことを考えてつくられています。

  • キュベットを使っている人はいますか? どのような人たちですか?

    世界90カ国以上で、2万人以上の保護者、教育関係者、子どもたちがすでにキュベットを使っています。 アメリカではメリーランド州とシカゴ市の教育委員会があります。また、キュベットプレイセットは、フランス教育省の助成を受けたリヨン市のSTEM(科学、技術、工学、数学)教育プロジェクトに採用されました。ベルギーでも、EduCentrum(ICTやSTEM教育プロジェクトを行うNGO)によって活用されています。もちろんその他の国でも、キュベットは先生たちに、子どもたちへのプログラミングの教え方を学ぶお手伝いをしています。詳細については、こちらでケーススタディをご覧ください。 primotoys.jp/resources.

  • 玩具として必要な認証を受けていますか?

    学びの体験は楽しいだけでなく安全であることもとても重要です。出荷する国々の認証を受けるのはもちろん、認証が求める以上の安全水準を目指して日々努力しています。

  • 子どもたちだけでキュベットと遊ぶことはできますか?

    はい、操作の基本を覚えたら、大人がいなくても子どもたちだけで楽しめます。またチームワークや連携力を鍛えることができるため、グループワークの教材にも最適です。子どもたちだけで課題を解決することは、何よりも楽しい経験になります。

  • キュベットはどのように革新的なのですか?

    キュベットは、手で組み立てたコードによって動きます。他のプログラミングツールと違い、小さい子どもたちでも、スクリーンを使わずに手でプログラムをつくることができます。ブロックを使う、という革新的なプログラミング言語であるため、おもちゃのように遊ぶことができますが、実際には、他のプログラミング言語と同じように大きな意味があり、また大きな広がりを持っていて、柔軟な開発環境を提供しているのです。

  • スクリーンを使わないのはなぜですか?

    画面を使わない決断をしたのは、小さな子どもたちがもっとも多くを学ぶのは、手を使う遊びからだと考えるからです。スクリーンはもともと、大人向けにデザインされたもので、早期教育に最適なインターフェースではありません。既存のプログラミング用のおもちゃはタブレットやスマートフォンを元にデザインされているため、プログラミングをするためにはスクリーンを使うことになります。わたしたちはこの発想から離れ、手で触って組み立てるコーディング方法を創り出しました。これは、子どもたちには手を使った学びがもっとも効果的であるという、モンテッソーリ教育の原理にもかなっています。

  • ずっとスクリーンを使わないということですか?

    そんなことはありません。スクリーンを絶対に使わないというわけではなく、子どもたちも発達につれてスクリーンを使った遊びへの移行が必要であることを認識しています。現段階では触って遊べるおもちゃとして開発しているだけです。

  • コーディングとは具体的に何をしますか?

    キュベットを使って、「アルゴリズム」「キュー」「デバッグ」「再帰」など、重要なプログラミング概念を自然と知ることができます。スクリーンやキーボードの操作に手間取ることなく、子どもたちは早ければ3歳でプログラムを組み、実行できるようになります。それもコーディングをブロックで行うからです。

  • 英語・日本語以外の資料はありますか?

    大人向けのガイドブックとストーリーブックの翻訳は、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、韓国語、アラビア語、中国語(繁体字)があります。

  • キュベットはどれくらい丈夫ですか?

    キュベットは落下テスト済みで、すでに世界中で何百人もの子どもたちが実際に使っています。しっかりとした、丈夫な体で、いつでも元気に動き出せます!

出荷と返品について

  • 世界各地に発送しますか?

    現在、60カ国に出荷しています。キュベットをもっとたくさんの人に楽しんでもらいたいので、この数はどんどん増えていきます。あなたの住む国や地域からキュベットの注文が可能かどうかは、オンラインショップにある出荷地域リストでご確認ください。

  • セットの一部をなくしたり、壊してしまった場合にはどうすればよいですか?

    サポートチームにご連絡ください。お客様の状況を確認し、最適な解決方法を助言いたします。primosales@candlewick.co.jp

  • 注文をキャンセルしたいのですが?

    primosales@candlewick.co.jp までキャンセルのご連絡をいただければ、購入代金を全額返金いたします。

  • 発送先の住所変更をしたいのですが?

    住所など、ご注文に関するご連絡は、すべてprimosales@candlewick.co.jpまでご連絡ください。すぐに対応いたします。

  • 見積書は発行してくれますか?

    ご注文の詳細とともに primosales@candlewick.co.jpまでご連絡ください。お見積書を発行いたします。

教育関係者の方へ

  • 教育現場で使う際のディスカウントサービスはありますか?

    Japan-edu@primotoys.comまでお問い合わせください。

  • 教師のためのワークショップはあるでしょうか?

    現在準備中です。

  • キュベットは、普段のクラスでどのように使えるでしょうか?

    キュベットは教育横断的なおもちゃなので、プログラミング以外の教科も楽しく、自主的に学ぶことができます。太陽系や古代エジプトなど、プログラミングしなかがら様々な知識を身につけられるよう、たくさんのテーマのマップやストーリーブックを次々に開発しています。また、キュベットは、協力や手を使って遊ぶことを促し、空間認識能力、チームワーク、物語をつくり、話す力など、生きる上で大切なスキルを鍛えてくれます。

  • 教育向けの資料はありますか?

    先生方向けの資料(日本語版)はこちらです。

  • キュベットを使うために、コーディングの知識は必要でしょうか?

    いいえ、キュベットは、コーディングの知識がない方にも、コーディングの知識がある方にもお使いいただけるよう設計されています。

  • キュベットを使うために、特別に用意するものはありますか?

    キュベットを使うために必要なものは、キュベットのプレイセットに全て入っています。便利パック付きのものをお買い求めください。

  • 1台のキュベットは、同時に何人まで一緒に使えますか?

    私たちは、キュベットは2人もしくは3-4人のグループでお使いいただくのが、もっとも適切だと考えています。

  • キュベットは、特別な教育ニーズのある子どもでも使えますか?

    キュベットは特別な教育的ニーズのある子どもたちの現場からも大きな反響を得ています。ケーススタディをこちらで紹介していますので、ぜひご覧ください。primotoys.jp/resources.


    キュベットは、視覚障害の有無にかかわらずお使いいただける唯一のプログラミング知育玩具でもあります。

  • なぜ3歳の子どもがコーディングを学ぶ必要があるのでしょうか?

    わたしたちは、コーディングは新しいリテラシーである、したがって、読み書きと同じように、早い段階で身につけることが大事であると考えています。コーディングができるようにならなくとも、その基礎に触れることは、3歳の子どもでも大事なのです。プログラミングの世界に触れ、「アルゴリズム」「キュー」「デバッグ」「再帰」など、重要なプログラミング概念を知っておくことが、その後、プログラミングについて知識を深める上で多いに役立つ基礎となるでしょう。

  • 同じ部屋で、複数台のキュベットを同時に動かすことはできますか?

    もちろんできます! キュベットは、一番近くにあるボード(コントロールパネル)に反応します。