0

幼児教育における活用例

詳細はこちら



キュベットでコーディングを教えましょう

早い段階でプログラミングを学ぶことは、さまざまな学びの基礎になります。キュベットには、遊べる楽しさがあり、また授業に取り入れやすく、子どもたちにとっても先生方にとっても、すぐにお使いいただけるものです。

専門家のコメント


松本明耐

松本明耐

■ チームラボキッズ株式会社 代表

キュベットは世間のプログラミング教室とは全く違います。キュベットは行動を分解して指令できるので、子どもに限らず、プログラムの概念を理解するためのツールとして非常に優れています。チームラボが教育プロジェクトで目指しているのは、社会で必要な“答えのないものを解決する力を身につける”こと。キュベットはこの力を育む大きな助けになると思います。

ビデオを見る


石戸奈々子

石戸奈々子

■ NPO法人CANVAS理事長
■ 慶應義塾大学准教授

積み木遊びの感覚で、試行錯誤しながら動かす木のロボット。
そのロボットが巡るのは、宇宙、海、古代エジプト、都市のストーリーボード。
子どもたちは、友だちと協力しながら、プログラミングを通じて、
未知の世界を 想像しながら探索します。
キュベットはプログラミングを学び、プログラミングで学ぶことを可能とします。


三浦謙一

三浦謙一

■ システム研究機構国立情報学研究所名誉教授
■ 株式会社富士通研究所フェロー
■ システム研究機構統計数理研究所客員教授
■ 高エネルギー加速器研究機構(KEK)客員教授
■ 米国エネルギー省ローレンスバークレー研究所客員研究員

キュベットは非常に簡単な命令体系ですが、目的の場所への経路を考える、どのようなブロックをどういう順序で置くかを決める、ブロックが足りなければファンクションを活用して繰り返しを行うなど、プログラミングの本質をよくとらえています。子供たちが身振り手振りを交えて互いに相談しながらロボットの動きに熱中する様を見ると、キュベットはとてもよくできた教具だと思います。


上杉周作

上杉周作

■ エドテック(教育×IT)専門家

私は中学で渡米し、多様な背景を持つ生徒と一緒に学びました。とくに驚いたのは、その多様な生徒を枠にはめることなく、むしろ「もっと個性的であれ」と奨励する文化でした。「詰め込む」ではなく「解き放つ」のが欧米の教育の特徴です。キュベットもまさに「解き放つ」プログラミング教材。将来どの分野に進んでも役立つ「プログラミング的な考え方」を、ブロックの組み合わせで無限大の動きができるロボットと一緒に学べます。

キュベットは私の方針に合うでしょうか?

90カ国以上で2万人を越える教育関係者や保護者がキュベットを使っています。キュベットは、コーディングを紹介するツールとして、モンテッソーリ教育を実践する幼稚園、小学校、プレスクール、自宅学習、特別な教育支援を必要とする子どもたちのためのSEN(Special Educational Needs)学級、学童保育、公立図書館、コミュニティセンターなどの現場で活躍しています。

各種資料はこちらへ:
Map
Map
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross
  • Cross

Lorem ipsum

Dolor sit amet

教育関係者からのコメント

  • キュベットは子どもたちにプログラミングの世界への扉を開き、発達段階に応じた経験を提供します。子どもたちはキュベットを通じて、わくわくするような課題に挑戦するのです。

    ブライアン・プーリング

    キャサリン・クック・スクール EdTech部長

  • 教師自身がコーディングの専門家である必要はありません。私たちは生徒たちがプログラムで遊び、いじり、コンピュータの世界を探検し、学ぶきっかけを与えることだけでいいのです。

    ブレット・サラカス

    シドニー・カトリック・スクール小学部教師

  • キュベットは、子どもが初めてコーディングを知る素材としてこれ以上ないものです。キュベットで基礎的なプログラミングの知識を身につけることはその後の基盤となり、子どもたちの能力は多いに上達していくでしょう。

    スーザン・ウェルズ

    キャンプ・テック・テラ創設者

これからはじめるには?

日本チームにご連絡ください。教育機関向けの特別な情報をご用意しています。レッスンプランなどもご相談ください。

 

よくあるご質問

  • 教師のためのワークショップはあるでしょうか?

    現在準備中です。

  • キュベットは、普段のクラスでどのように使えるでしょうか?

    キュベットは教育横断的なおもちゃなので、プログラミング以外の教科も楽しく、自主的に学ぶことができます。太陽系や古代エジプトなど、プログラミングしなかがら様々な知識を身につけられるよう、たくさんのテーマのマップやストーリーブックを次々に開発しています。また、キュベットは、協力や手を使って遊ぶことを促し、空間認識能力、チームワーク、物語をつくり、話す力など、生きる上で大切なスキルを鍛えてくれます。

  • 教育向けの資料はありますか?

    現在準備中です。詳しくは japan-edu@primotoys.com までお問い合わせください。

  • キュベットを使うために、コーディングの知識は必要でしょうか?

    いいえ、キュベットは、コーディングの知識がない方にも、コーディングの知識がある方にもお使いいただけるよう設計されています。

  • キュベットを使うために、特別に用意するものはありますか?

    キュベットを使うために必要なものは、キュベットのプレイセットに全て入っています。便利パック付きのものをお買い求めください。

  • 1台のキュベットは、同時に何人まで一緒に使えますか?

    私たちは、キュベットは2人もしくは3-4人のグループでお使いいただくのが、もっとも適切だと考えています。

  • 世界各地に発送できますか?

    あなたの住む国や地域からキュベットの注文が可能かどうかは、オンラインショップにある出荷地域リストでご確認ください。

  • 返品ポリシーについて教えてください。

    ご注文をキャンセルされたい場合は、japan-info@primotoys.com までご連絡ください。